ホームモーターサイクル > 製品情報

フロントフォークカートリッジキット“TTX MX”

FGKシリーズ

「外観だけに囚われるな・・・」それは、「見た目の良さだけに惑わされず、しっかりと中身を見なさい」つまり、重要なのは中身だということを意味します。オーリンズ本社の技術者たちは、すべてのMXマシンにハイレベルな“TTXテクノロジー”を注ぎ込み、価格を度外視した高性能で高ハンドリングの汎用キットの開発を行い、マシンの戦闘力を高めることに重点を置きました。

TTX MX Cartridge Kitは、純正のフロントフォークをそのまま使用できるのが大きな特徴です。まず、純正のインナーキットを本体から抜き出し、オーリンズのインナーキットと入れ替えれば組み付けは完成します。

“TTXテクノロジー”を採用した新型のTTX MX Cartridge Kitは、ツインチューブ構造によりカートリッジ内の圧力バランスを完全にコントロールできます。ガス圧は内蔵されたピストンによって完全に分離されており、低圧のガスでも優れた仕事をこなし、確実に減衰力を発生させます。その結果、キャビテーションが起こらない構造になっています。

中が空洞化された直径8ミリのスチール製ピストンロッドは従来より軽量化され、メインピストンの直径で22ミリで製作されています。その他、全てのパーツはアルミ部材で製作されており、異なるのは車種別ごとの寸法だけです。


Features

TTXロゴ

TTX機構(Twin Tube)

キャビテーションやエアレーションを起こさず、優れた応答性を発揮する、最新のツインチューブ構造を採用しています。
PSロゴ

加圧システム(Pressurized System)

フリーピストンを内蔵しており、ガス封入による加圧をすることでキャビテーションを防止することができます。

長年のレース活動を活かしたプロダクト

  • クリックすると拡大表示します。

  • クリックすると拡大表示します。


  • クリックすると拡大表示します。

  • クリックすると拡大表示します。



    FGKフロントフォークカートリッジキットの主な特徴・メリット

  • 素早い減衰レスポンスを実現したガス圧構造

  • 純正フロントフォークを使用し、簡単に交換が可能

  • 圧側減衰力調整と伸び側減衰力調整を独立して搭載

TTX MXシリーズラインナップ

オフロード用フロントフォークカートリッジキット“TTX MX”はごく少ロットでの世界限定生産品です。毎年モデルチェンジを行うイヤーモデルのため、お問い合わせいただく時期によってはご希望に添えない場合もございます。何卒ご了承ください。
ラインナップや仕様、価格等につきましてはラボ・カロッツェリアまでお問い合わせください。