ホームモーターサイクル > 製品情報

倒立フロントフォーク“FG 43R&T”

FGシリーズ

人とマシンが紡いだ数々の黄金伝説に彩られた栄光の倒立フロントフォーク。そのオーリンズが世界の頂点で「勝つことのみ」を目標に培われたトップクオリティが、ストリートを席巻しています。

類い希な高剛性と極限の低フリクションが、驚異の初期作動性を実現します。コントローラブルな挙動と、しなやかで腰のあるプログレッシブなストローク感が約束する旋廻性能は、ストックとは鮮やかに一線を画すもの。WGPレベルのポテンシャルを継承しつつ、ブレーキング時の安定性やインナーパーツの耐久性など、ストリートユースならではのモディフィケーションを加えました。

WGPレベルのポテンシャルをストリートでも

  • インナーチューブ

    φ43チタンコート表面のインナーチューブ。何工程にも及ぶ入念な下地処理により、極限まで高められた低フリクションロス化を実現。また、クロームコートに比べ、2倍の表面硬度を可能にしました。

  • アウターチューブ

    美しいマシンフィニッシュ、定番のゴールドアルマイトが施されたアウターチューブ。肉厚を最適化し、高剛性と軽量化を高次元で融合しました。各マシンに専用設計されているため、OEMアッパー&ロアーブラケットにジャストフィット。(一部モデルには専用ロアーブラケットが同梱されています)


  • ボトムパーツ

    1600tの荷重でプレスされた鍛造素材から切削加工されたボトムパーツ。インナーチューブ、カートリッジシステム、コンプレッションベースバルブのハウジングを兼ねています。

  • キャリパーサポート

    最新ハイパースポーツの強力なストッピングパワーに対応すべく、ボトムパーツに対しラジアル方向にキャリパーサポートをマウント。さらに6本のボルトで強力に締結しました。ブロック材から切削加工された大胆な肉抜きと、削り跡の美しさは特筆に価します。


  • フェンダーブラケット

    各機種ごとの専用設計。アルミ素材から切削加工された優品。


  • リバウンドダンピング/スプリングプリロード アジャスター

    実なトラクションを約束するワイドレンジ、クリック式20段調整、プリロードは0-15mmの範囲で無段階段調整可能。(1回転で1mmの変化)


  • コンプレッションダンピングアジャスター

    スムーズな作動を約束する、ワイドレンジクリック式20段調整。


  • φ25リバウンド/コンプレッションダンピングピストン

    “R&T”とはロード・アンド・トラック。その名のごとく、コンマ1秒を削るサーキットレースからワインディング、ロングツーリング、ストリートに至るまで幅広いスチュエーションに答えるべく、懐の深いダンピングテイストを可能にしました。


  • オイルシール&ダストシール

    シーリング性と低フリクションを高次元でバランスさせた逸品。


  • トップアウトスプリング

    フォーク伸び切り時の衝撃、外乱を緩和させます。これにより、アクセルオン時のフロントタイヤトラクション感が向上します。(FG8シリーズには対応しておりません)


  • フロントフォークスプリング(φ12インナーロッド)

    鏡面仕上げのシングルレートスプリング。各機種に最適なレートをチョイス。オプションとして7.5N/mm~11.0N/mm(0.5N/mm刻み)7種類のセットアップスプリングを用意。