ホームモーターサイクル > 新製品情報

YAMAHA BOLT オーリンズ リアショックアブソーバー

商品画像

ÖHLINS REAR SHOCK ABSORBER
For YAMAHA BOLT/R Spec

年式
All
品番
YA357
タイプ
Type S36PR1C1L
希望小売価格
¥159,840(本体価格¥148,000)

製品の主な特徴

Vツインの鼓動を受け止めるためのフルアジャスタブルツインショック。機能の本質をブラッシュアップした新世代ツインショックです。

メインピストンの減衰力発生機構やスピンドル、シリンダーなどの材質、加工精度はハイエンドツイン“GRAND TWIN”に準じています。

  • アルミシリンダー

    アルミシリンダー

    鍛造アルミ素材を使用し、ネジ部切削の精度を極限まで高めることでスプリングプリロードアジャスターの動作がスムーズになります。

  • リザーバータンク

    大容量リザーバータンク

    ピギーバック形式の大容量リザーバータンクを搭載。よりスムーズかつハードなライディングにも、また様々なシチュエーションに余裕で対応します。

  • コンプレッションアジャスター

    鍛造シリンダーヘッド&コンプレッションアジャスター

    鍛造製法によるシリンダーヘッドとリザーバータンク上部に組み込まれたコンプレッションアジャスター。これまでのフルアジャスタブルショックを踏襲した20段階調整式となっています。

  • リバウンドアジャスター&車高調整機能

    リバウンドアジャスター&車高調整機構

    フルアジャスタブルショックの定番、エンド部にあるリバウンドアジャスターのダイヤルと車高調整機構のコンビネーション。伸び側減衰調整はワイドレンジ30段階調整。様々なシチュエーションやライダーの好みに合わせて柔軟なセッティングが可能です。車高調整機構は乗車時の車体バランス、走行フィールドにあわせて調整できます。


製品スペック

ショック全長
255mm(+7mm / -3mm)
ストローク量
50mm
スプリングレート
27N/mm
スプリング全長
125mm
基準プリロード量
10mm
圧側減衰力調整標準段数
14/20段階
伸側減衰力調整標準段数
14/30段階

タイプ記号

シリンダータイプとピストン径

  • S

    シリンダーの構造を表しています。シングルチューブとなります。


  • 36

    直径36mmのピストンを使用しています。



ショックアブソーバーの形状と内部構造

  • P
    P

    ピギーバック式のリザーバータンクを搭載しています。



搭載されている各種調整機構

  • C1
    C1

    コンプレッション(圧側)減衰力調整機能を搭載しています。主にリザーバータンク上部に設置されています。


  • R1
    R1

    リバウンド(伸び側)減衰力調整機能を搭載しています。主にエンドアイ付近に設置されています。


  • L
    L

    ショック全長を伸縮できる車高調整機能を搭載しています。


製品情報