ホームモーターサイクル > 新製品情報

YAMAHA SR 500/400 オーリンズ “レジェンド・ツイン” リアショックアブソーバー

商品画像
実際の商品とは外観および仕様が一部異なる場合があります。

ÖHLINS REAR SHOCK ABSORBER
For Yamaha SR 500/400

年式
All
品番
YA217
タイプ
Type S36PR1C1L
希望小売価格
¥138,240(本体価格¥128,000)
ブラックスプリング YA218も同時発売

製品の主な特徴

長年親しまれてきたフルアジャスタブルツインショックの基本性能をそのままに、機能の本質をブラッシュアップした第四世代ツインショックです。

“LEGEND”その名の通り、オーリンズの伝統を引き継ぐために生まれました。

メインピストンの減衰力発生機構やスピンドル、シリンダーなどの材質、加工精度は“GRAND TWIN”と変わりません。

  • アルミシリンダー

    アルミシリンダー

    鍛造アルミ素材を使用し、ネジ部切削の精度を極限まで高めることでスプリングプリロードアジャスターの動作がスムーズになります。

  • シングルナット式無段階プリロードアジャスター

    シングルナット式無段階プリロードアジャスター

    シングルナット方式を採用。専用工具を使用することでよりスムーズかつワイドな調整が可能となり、様々なシチュエーションに対応します。

  • 鍛造シリンダーヘッド&コンプレッションアジャスター

    鍛造シリンダーヘッド&コンプレッションアジャスター

    “レジェンド”の風格を漂わせる鍛造製法によるシリンダーヘッドとそこに組み込まれたコンプレッションアジャスター。これまでのフルアジャスタブルショックを踏襲した4段階調整式となっています。

  • リバウンドアジャスター&車高調整機能

    リバウンドアジャスター&車高調整機構

    フルアジャスタブルショックの定番、エンド部にあるリバウンドアジャスターのダイヤルと車高調整機構のコンビネーション。伸び側減衰調整はワイドレンジ30段階調整。様々なシチュエーションやライダーの好みに合わせて柔軟なセッティングが可能。車高調整機構は乗車時の車体バランス、フィールドにあわせた細かな調整が可能です。


製品スペック

※ このショックを装着の際にはチェーンケースを加工する必要があります。

ショック全長
321mm(+10mm / -0mm)
ストローク量
80mm
スプリングレート
16-26N/mm
スプリング全長
200mm
基準プリロード量
22mm
圧側減衰力調整有効段数
4段階
伸側減衰力調整有効段数
30段階

タイプ記号

シリンダータイプとピストン径

  • S

    シリンダーの構造を表しています。シングルチューブとなります。


  • 36

    直径36mmのピストンを使用しています。



ショックアブソーバーの形状と内部構造

  • P
    P

    ピギーバック式のリザーバータンクを搭載しています。



搭載されている各種調整機構

  • C1
    C1

    コンプレッション(圧側)減衰力調整機能を搭載しています。主にリザーバータンク上部に設置されています。


  • R1
    R1

    リバウンド(伸び側)減衰力調整機能を搭載しています。主にエンドアイ付近に設置されています。


  • L
    L

    ショック全長を伸縮できる車高調整機能を搭載しています。


製品情報